★GRADATION★
 風景・ワンコ・食べ物等々の写真。 愛機EOS5D MarkII +Lレンズで撮り歩きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噴火湾越しの風景 (北海道 二海郡 八雲町 浜松 八雲PA)
小樽から函館へ向かう途中、道央道八雲PAに立ち寄りました。

そこから噴火湾越しに道南の山々を望みます。


IMG_20110211XXCZVCXFVCDFR5413.jpg


手前に広がるのは、噴火湾パノラマパーク。
PAと公園は繋がっています。

寒々としているかもしれませんけど、爽快な風景でもありました。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

函館 坂 (北海道 函館市 元町 八幡坂)
函館は坂の街。

と言っても、函館のほとんどは平地。

あくまでも観光地の集まる函館山周辺が坂が多い。

その中でも最も有名な坂、八幡坂に今年も行きました。


IMG_20110212zzcvaczvzfsvgte643hd.jpg


坂の途中から海を見下ろします。

海があるっていうのは、やはり画になる。

そして坂の上から。

IMG20110212jmzkni86sfd5g3n3.jpg

今年はやはり例年よりも雪が多いようです。


昨年の八幡坂の写真⇒コチラ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

鰊蔵 (北海道 小樽市 境町)
小樽にある北一硝子三号館での写真。

小樽はその昔、鰊漁で栄えた街。
北一硝子三号館もその昔は、鰊の加工品の貯蔵庫であったところ。


IMG_20110211bgct655fd536e8jjh.jpg


そこが今では、ランプの灯る喫茶店となっている。

この薄暗さが好きで、札幌に住んでいたころはよく通ったもの。


IMG_20110211aaszxasadzxse4326.jpg


観光客の来ない季節の昼間、特に午前中はお客は自分ひとりだったりする。


そんな時にこのランプの灯りだけの世界は、思いにふけるには最適。

全体像が分からなくてすみません。
この日はほぼ満席状態。写すと人の顔が写り込むのでやめました。

入り口にも蝋燭の灯りが・・・・


IMG_20110211aazxse43009k88765.jpg




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

雪のあぜ道と・・・・ (北海道 磯谷郡 蘭越町 字相生付近)
再び、人里離れた雪の風景。

雪のあぜ道。

IMG_20100211gdtdheyue76354098.jpg


色彩豊かな初夏の北海道も美しいけれど、青と白の世界が広がる冬の晴れた日も
また違った趣がある。

辺りに人の気配はなく、聞こえるのは風の音と雪を踏みしめる音だけ。
雪が不要な雑音を吸収する。

でもこの風景を見ていると、キーンという音が聞こえる気がする。
勿論気のせいなのだけれど。


IMG_20110211hyg65321qaswqer.jpg


人の気配から離れたかった。けれどここへ来て、人の痕跡を見つけると、
ちょっとホッとしたりする。
人気の無い事が心地よい反面、心細さとは違った妙な孤独感がそこにある。

不思議な爽快感。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

雪の街 小樽  (北海道 小樽市 境町付近)
雪の街に・・・・。

この時期の北海道なら、どこへ行ったって雪の街じゃいっ!


写真は小樽です。運河とか気の利いた写真、撮っていません(汗)


IMG20110211nhnjncmkidhdt6161.jpg


東京も降っちゃいましたしね。

雪の街の街角の先にある、中通の風景が好きだったりします。

この日は普通の木曜日。


IMG_20110210bbcvgvcgby76554423092837u7sd.jpg

小樽の観光地区は意外と人が多い。

隣の札幌では 雪まつり の最中だからかな。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

風の仕業 キツネの仕業  (北海道 虻田郡 ニセコ町 字近藤 付近)
雪の上には、いろんな 跡 が残っている。

羊蹄山のそばで、こんなのを見つけた。



IMG_20110211hujskmnzcs42370ss.jpg


風の仕業?でしょう。

ニセコや真狩あたりの通り沿いは、普段は畑だと思われる。この時期は雪原
となっており、風除け等があるわけもなく、こういった光景は結構普通に見
る事ができる。



そしてこんな 跡 も見つけた。


IMG20110211u8u8yyhgnb65facazxsewq.jpg


キツネだろうか・・・・。

この時期は食べるものにも困るだろうに・・・・。完全に人間の生活圏まで
踏み入れている。

ちょっとウチのわんこ達とダブって、感傷的になってみたりする。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

モノトーンな光景 (北海道 小樽市 銭函2丁目 銭函海水浴場)
今回の道程は、札幌から函館に至るもの。

昨年もちょうどこの時期に、函館から札幌に至る撮影旅行を行った。
昨年は撮る目的がハッキリしていた。函館の街並みと、小樽で開催中
であった 雪あかりの路 というイベント。

ご参考までに 小樽 雪あかりの路 のサイトは ⇒ コチラ

今年はコレと言った目的がないまま千歳に至る。

はてさて・・・と思いつつ、千歳から札幌へ至る車中でテーマを考えた。


ベタに『雪景色』。

これを見たかったのではないか!と。


IMG20110211bbgdy6r8ejm43k008frgh46.jpg


重い雪雲が垂れ込め、荒い波が打ち寄せ、色彩の薄いモノトーンのような風景。
昔はこんな光景は大嫌いだった。


心境の変化とは自分でも分からないもの。今ではこの風景を見るためにわざわざ
飛行機に乗ってやってくるのだから・・・・。


そして時折雪雲が切れ、一瞬太陽と青空が顔を見せる。


IMG20110210kikiaxzse3278934.jpg



すると海の色も雪の色も変わる。
数分前のモノトーンはどこかへ行ってしまう。


ホッとする光景に一瞬変わったと思おうと、また即座に雪雲が青い空と日光を遮り、
もとのモノトーンの世界へと引き戻す。


北国ではこの重い暗い季節が長いからこそ、春が余計に有難い。

その重い暗い季節を少しだけ味わってみたかった。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

羊蹄国道からの風景 (北海道 磯谷郡 蘭越町 字相生付近)
今年の冬は、とくに日本海側では雪が多いという。

関東に住んでいると、おそらくありがたいことなのだと思うけれど、
これでもか!と言うぐらいの冬晴れ空が続く。

ただ過去に札幌に住んでいたワタクシには、ちと雪が恋しい季節で
もあったりする。

で、

IMG_20110211jujyhdtger6528899.jpg


今年も出かけて来ました。

もちろん北の大地へ。

ニセコから羊蹄国道(国道5号線)を黒松内方面へ向かう中、
国道沿いから少し脇へ入ったところの風景。


IMG20110211bbgbgbcgvdfvt65.jpg


北海道と言えば、やはりサラサラの雪。
この質感は寒さの証。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

厳冬の朝 富士山 (埼玉県 所沢市 勝楽寺)
狭山湖の堤防で日の出を待つこと30分。

本日のお目当てが、ようやくその神々しいお姿を現しました。



IMG_20110205rretgwy76wh39983.jpg



山肌に日光が当たらないと、なかなか被写体としての存在感がでません。

姿を現してから、山肌が紅く変わるまで、さらに15分くらい待つと、こんな感じになります。



IMG_20110205rfetd5442f26272he.jpg



つま先は、感覚がなくなるほど冷え切ってしまいました。

物好きでなければ、やれません(汗)



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

On embankment (埼玉県 所沢市 勝楽寺)

冷気立ち込める、早朝の狭山湖の堤防へやってきました。



IMG_20110205ffsrewd4231da6ydshd.jpg


この時期晴れた朝であれば、ほぼ毎日見ることの出来るあの山が本日の目的。

雲が出ていたら、早起きしてやってきた苦労も水の泡・・・・。

まもなくその影が見え出す頃。

はたして・・・・・。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

2月 湘南 夕暮れ時 (神奈川県 鎌倉市 七里ヶ浜)
風邪をひき、なかなかその風邪がぬけないまま、インフルエンザを
発症しておりました YAM★YAM でございます。

インフル発症は、実に10年ぶり。昔と違って堂々と休めるとこ
ろが、結構気に入っていたりして。なんて。


真冬の湘南海岸の夕暮れから。

IMG_20100206bbchnfujf876eg365w3.jpg


寒風が吹き荒れる、真冬の夕暮れ時でもサーフィンを楽しむ人たち。
好きじゃなければ出来ません。

夕陽は伊豆半島の向こうに、沈んでいきます。


IMG_20100206ggdfvctrewqeadz5.jpg


右端に雪をかぶって佇む富士山。
さすがに狭山湖・多摩湖界隈で見るよりもはるかに巨大。


関東の冬は、いつも晴ればかり。それはそれで、とてもありがたい事なのだけれど、
人間とは我がままで、たまには冬らしく、雪でも見たくなるもの・・・・。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真



プロフィール

YAM★YAM

Author:YAM★YAM
インストバンドでドラムを叩き、写真にもハマった平凡なサラリーマン。思いつきであちらこちらを撮り歩いております。忙しいと、更新は滞りがちかな?。最近はゴルフで忙しかったり・・・・です。



使用機材

カメラ:Canon EOS 5D MarkII レンズ:EF24-70mm F2.8L USM     EF70-200mm F2.8L IS USM     EF17-40mm F4.0L USM     EF50mm F1.2L USM



最新記事



最新コメント



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
4465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
1532位
アクセスランキングを見る>>



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最新トラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



フリーエリア



RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。