★GRADATION★
 風景・ワンコ・食べ物等々の写真。 愛機EOS5D MarkII +Lレンズで撮り歩きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェットコースター 2010春 (埼玉県 所沢市 山口 西武園ゆうえんち)
遊園地ネタです。

今度は西武園ゆうえんちのジェットコースターです。

朝日をバックに、影が写る様に撮ってみました。



IMG_20100322et431daeqfvbzhyaassdew.jpg




早朝の誰もいない遊園地。外から中を見ていると少し不気味な感じもしますが、
朝日のあたる遊戯物は、なかなか魅力的な被写体です。



IMG_20100322sczxasqw321545gvdghbnjiu.jpg


あと4時間もすると、大勢の人たちがやってくる事でしょう。
でもこの時間は、ひっそりと・・・・・・。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

観覧車 2010年春 (埼玉県 所沢市 山口 西武園ゆうえんち)
多摩湖の道を挟んだ反対側に、西武園ゆうえんちがあります。
多摩湖は東京都東大和市。
西武園ゆうえんちは埼玉県所沢市。

つまりこの隔てる道は、東京都と埼玉県の県境となります。

その西武園ゆうえんちの観覧車。



IMG20100322uj764kikooiu9876zxcdae4.jpg




前にもこのアングルから、西武園の観覧車を撮った事があります。
木々の葉が落ちた、この季節にしか撮れませんが、枝の向こうの
観覧車がお気に入りです。



IMG_20100322ju87yhdtegbvcnm9810.jpg



東の空から登ってくる陽の光が、観覧車に反射しているのがお分かり
いただけますか?

ちなみに・・・・観覧車からの風景を撮ることは、多分ないと思います。
だって・・・・、高所恐怖症ですから・・・・・(汗)



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

多摩湖 早朝 2010年3月 (東京都 東大和市 多摩湖町)
ちょこっと早起きしまして、多摩湖にへやってきました。

空気が澄む冬の晴れた朝ですと、当たり前のように見える富士山。

季節は春に移り、空気中には水蒸気が多く広がるようになると、こ
の霊峰を望める機会もぐっと減ります。



IMG_20100322aasdwerf1567990kncbchg52.jpg



夕方に、多摩湖から望む富士山を撮った事は何度かありましたが、
朝日に照らされた多摩湖越しの富士山は初めて。



IMG_2010032264547yghgdbnhjieu8764fasd.jpg


この日はこの時期としては冷え込みが厳しく、その分鮮明に富士山を
見ることができました。


最近気温の低い日が続いていますね。
桜は・・・・来週かな・・・・。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

送電線のある風景 (東京都 東大和市 多摩湖町)
送電線と言っても、鉄道用の送電線です。

前にも書きましたが、僕は列車・電車にはまるで興味がありません。
でもどこまでも続く線路や送電線は好物です。

この写真は高台を走る西武線の送電線です。
高台の向こうから、今まさに太陽が昇ってくるところです。



IMG_20100320agsthnbx761qa11.jpg



西武遊園地駅近くの駐車場から見える風景。

ここに車を止め、多摩湖の堤防へと徒歩で向かいます。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

春陽 ~Veronica persica~ (埼玉県 所沢市 並木 所沢航空記念公園)
Veronica persicaとはこの花の学名。
アルファベットが並ぶだけで、らしく思える。

元々はヨーロッパ原産の帰化植物だとWikipediaにはあります。

子供の頃早春になり学校帰りの道端でこの花を発見すると、
『そろそろ春だぞ』とウキウキしたもの。




IMG_20100320as123ea467j3451nbhxbdget4.jpg




子供の頃から気になっていたくせに、この花の名前を知ったのは、2~3年程
前の話。

しかしその姿に似合わぬ名前を知って、ど肝を抜かれた・・・・。

オオイヌノフグリ。これがこの花の名前。




IMG_201003207yhdjdmkixu3345aaz.jpg




オオイヌならぬコイヌで勘弁!

しかし名前は大事。もう少し適当な?名前は無かったのかと問いたいよなぁ。
子供の夢を壊さない程度でよいから・・・・と思うのは僕だけ?
今聞いてもショックだもんなぁ~。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

春陽 ~ハクモクレン~ (埼玉県 所沢市 並木 所沢航空記念公園)
我が家の2わんずとお散歩。所沢航空記念公園の園内。

まだ色彩感覚の乏しいこの季節に、何やら白いモコモコ発見!!



IMG_20100320jfy6qtqrqqqazvsbdet46.jpg



写真をやる方って、この時期 花 を撮る方多いですよねぇ。
僕は植物にはほとんど興味がないので、コレが一体何のか・・・って感じです。



IMG_2010032034ffvxbdgte67788e.jpg



矛盾しているかもしれませんが、植物に興味はなくても、被写体としては
興味があったりするのが不思議です。

おかげで、チューリップと向日葵くらいしか花は分からず、梅と桜の区別も
つかなかったこの僕が、最近少しだけ見分けがつくようになってきました。

これもカメラの効用?かと。



白いモコモコといえば、『お前も白いモコモコだよなぁ~』(ニヤリぃ)つぅことで、
こんなんも撮ってみました。白いモコモコのコラボですがな。



IMG_20100320t6r5e4w3sadcz0098901.jpg


ウチのワンコブログではよくやる手です(汗)


めーぷる(ポメラニアン 3歳 ♂)
白いガチャピンみたい。ヤツは緑か。


花には興味はねぇ~けど、今週末はやっぱ桜かぁ!?




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

春陽 (埼玉県 所沢市 並木 所沢航空記念公園)
3月20日の晴れた午前中、運動不足の我が家のわんずを連れ、
所沢航空記念公園へ行ってまいりました。

気温は一気に20度を越え、春の日差しを浴びながら、公園内
をお散歩です。

IMG_2010032098ujhgftyr651dfdm.jpg


太陽の勢いというか、日差しの強さは、少し前とは格段に違ってきていますね。



IMG_20100320uryr674548390kmjh.jpg


足元からはいろいろと、春の兆しが見えるようになっては来たものの、
頭上ではもう少し時間がかかるようです。


IMG_20100320eert5463yw637uhnbvdfse112.jpg


お散歩の楽しい季節になってきました。

桜は・・・・あと1週間ぐらい???


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

ビーズリード (埼玉県 所沢市 自宅)
本日はワンコ用のリードの写真。

ペットブームの興隆は留まるところを知らず、聖域といわれた
教育産業ですらこの不景気の影響を受けている中、ペット産業
だけはまだ延びているとか・・・・。

このブームも次のステージに移りつつあるようです。
つまり、『手作り』ってステージ。

ペット用の服、餌は当たり前で、最近ではアクセサリーや
リードまで。




IMG_20100217gdhdytrebgdt665132.jpg


てなわけで、嫁が作ったビーズリードを掲載です。

リードと言っても分からない方もいると思うので、簡単に説明しますと、
要は お散歩用の紐ですね。


IMG_201002167wewr345tgbvczsa3.jpg



これをビーズ等で装飾しております。
ただお散歩用の紐ですから、作りが柔だと命取りにもなりかねません。
強度だけには細心の注意が必要です。

でもこの手のリードを購入すると、数千円します。
手作りの場合は・・・・・・怖くて言えません。

最近手作りビーズリードの教室も盛んなようです。興味のある方は、
ググッてみて!!



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

早春の早朝の狭山湖2010 (埼玉県 所沢市 楽勝寺)
1週間ほど前の早朝の写真。

夕景の多摩湖のを撮った翌朝、今度はお隣の狭山湖へ行ってまいりました。



IMG_20100314te5e6eyehdnvjki8776.jpg



明らかに言える事は、少し前よりも空気が霞んでいること。
奥に見える奥多摩や秩父の山々も、かなり霞んでいます。

確実に季節は次のステージへ進んでいるようです。



IMG_20100314aaqws324209jufmfkowetydf.jpg



と思いきや、冬の使者は・・・・まだ休息中?

これから長旅につかれますからね、どうぞごゆっくり。


ほとんど風のない朝なのに、湖面に変化があることを確認。



IMG_20100314fdgdternnbcvchdf765543410.jpg



海ならば、 潮の流れ ってのもあるのですが・・・・・ね。
貯水湖ですから川が流れ込んでいるとかはあると思うのですが、これだけ通っていながら今までこういった湖面の変化を目にしたことがなかったので、撮ってみました。

それが何故か??なんてのは本音で言えばどうでも良くて、いつもと違った画であるとか、画になるとか、そう言った目線で撮ってはみたものの、まぁいつもと一緒ですね(汗)

ブログ引越し後、初めての狭山湖でした。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

久しぶりのいつもの場所 (東京都 東大和市 多摩湖)
雪のネタも終わり、日常に戻ります。



ブログを引越ししてから、お初の多摩湖になります。

先週13日の土曜日の写真。

我が家のいたずら小僧、めーぷる


IMG_20100313QEADZCVSFT54678.jpg


先日もう一匹のワンコ、ちゃありぃ を載せたので、本日はコイツです。


ここのところ週末になると、お天気は下降気味でしたので、久々の
お散歩ということで多摩湖へやってまいりました。

でもこの日も雲が多いのは相変わらずでして、夕景はイマイチです。



IMG_20100313bgdtrafw4413256.jpg



湖面の模様がなんとも面白く、1枚撮ってみました。



IMG_20100313DAREAGVZB66513423.jpg


春の訪れを感じたかったのですが、本格的な春にはもう少し時間が必要なようです。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

大倉山ジャンプ競技場 (北海道 札幌 宮の森)
円山公園から車で7~8分。

そんな距離のところに、大倉山ジャンプ競技場はあります。
本当に札幌市内からはすぐの場所で、大通公園やすすきの界隈からも、
このジャンプ台を見ることができますよ。


駐車場からは、筒状の透明な屋根で覆われた登りエスカレーターで競技場へ。



IMG_20100214fre4321qascbmki8.jpg



エスカレーターを上がりきると、TV等でよく見る光景が広がります。



IMG_20100214te8326474jmnsg6512.jpg




余談ですが大倉山ジャンプ競技場から更に奥へ車で移動すると(やはり7~8分ほど)、札幌オリンピックの時の
ジャンプ競技の舞台であった、宮の森ジャンプ競技場もありますよ。

大倉山ジャンプ競技場へは何度も来ています。選手の皆さんが練習で飛んでいる姿も何度も見て
いるのですが、実際の競技会には来た事がありません。
札幌在住時も、『そのうち行こう』なんて思っているうちに、東京への帰還の辞令をいただき、
結局は行けずじまい。

近くにあるとそんなものなのでしょうね。今でもどこかで気になっていて、こうして来てしまう・・・
そんな気がしています。


最後に、競技場入り口から札幌市内を収めた1枚



IMG_20100214654tgdbnchjiqyu71.jpg



札幌市の北部一帯が写っています。
右端の一番高いビルが、JRタワー(札幌駅)です。

札幌駅北口に広がる、北海道大学のキャンパスも写っています。
左端のドーム型の屋根は、おそらく つどーむ? かと。

ジャンプ台横のリフトは、競技がなければ観光用に一年中動いております。
ジャンプ台上の展望台まで登ると、もっと広範囲な札幌を見下ろす事ができますよ!

興味のある方は是非!(夜景も見られます)


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

足跡と影 (北海道 札幌 円山公園内 北海道神宮)
小樽で雪あかりの路を堪能した後、札幌で宿をとりました。
前日は雪交じりの天候でしたが、この日は気持ちよく晴れてくれました。

空港へ向かうまでのわずかな時間でしたが、円山公園界隈に行ってみました。


IMG_20100213sdfwrq5628r4jgmgkbg9f7wgygjygasjhgajhwyw.jpg


北海道神宮です。ここへやってきたのは、木立と新雪を求めて。
昨日から降った雪が、おそらく綺麗に積もっているだろうと・・・。


20100213mmkjloio091qsgd.jpg




函館ではまったく雪が降らず、前日は移動と雪あかりに終始してしまい、太陽の
下での新雪を出来れば撮りたいと思っていたのです。



IMG_20100213ll,kmop01qazxs2


色鮮やかで清清しい夏の北海道も美しいのですが、こういう新雪の積もった、
冬の晴れた日の北海道が一番美しいと僕は思っています。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

雪夜心灯6(北海道 小樽 手宮線跡)
我が家の愛犬ネタから、またもや真冬の小樽に戻ります。

あまりの寒さに耐えかね、小樽運河会場を後に車まで戻りました。
たまたま駐車場は、手宮線会場のすぐソバ。

こういう時、『せっかく』って言葉は禁物。でも発してしまい、結局はのぞく事になりました。
今回は望遠一本で行きます。

今回で雪あかりは終わりです。



IMG_20100213qqoi990876534.jpg



運河会場に負けないくらいの規模でやっています。



20100213ssfdr543889kmnbv.jpg



ここでも大勢の人が楽しんでします。



IMG_20100213ffgtrq2131344xzcvv.jpg




4年前に見たこのイベント。そして今回、ファインダー越しに見たこのイベント。
正直言って、まったく別モノでした。




IMG_20100213dgyuqi873gcnzmas.jpg




それは肉眼で見える世界と、カメラを通して見える世界の違いだけであったのか。



IMG_20100213nnbvh671245ag.jpg



やっぱりもう一回来ないと分からないかも・・・。たぶん・・・・・。






にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

Birthday (ちゃありぃ パピヨン ♂)
本日、3月13日は我が家の愛犬、ちゃありぃ の誕生日。

ちょっと季節はずれ気味になってきた、雪の祭典ネタから中座して、

愛犬ネタです。


IMG_720820100313tqr5143.jpg


この子は札幌から東京に戻ってくる年に、我が家へやってきた。

あれから7年。時間の経過の早さに、あらためて気づかされる。

ペットとはいえ、この子からもらったモノは数知れず・・・・・。

どうかこれからも元気で、出来るだけ長く一緒に過ごしたい。

毎年この日になると、思いにふける事がある。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

雪夜心灯5(北海道 小樽 小樽運河)
小樽 雪あかりの路、運河会場最後の写真です。


IMG20200212dgfeheeywifnvhf6e6wgendrif9f7eb.jpg




会場は小樽運河以外にも、手宮線会場、朝里側温泉会場、天狗山会場等々、市内いくつかの場所でも行われています。




IMG_20100212rtgdhsndmfjuf83636546745r859jknfnbfh.jpg



気持ちの上ではいくつか周りたいと思っていたのですが・・・・、予想通り寒さにくじけます。



IMG_20100212y7yr74yrte6dgdbchjfjfkif947ehdhdud.jpg


この後、すぐそばの手宮線会場だけちょこっと覗いて、札幌へ向かいました。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

雪夜心灯4 (北海道 小樽 小樽運河)
小樽 雪あかりの路 続いております。

今日は運河会場にあった、ガラス玉をピックアップします。




IMG_20100212d64grhjf87f8sjsndgfvfhgf33455.jpg



よく北海道の海鮮系の居酒屋さんにいくと、こういうガラス球みませんか?

本来は漁の際、浮き球として使用していたこのガラス球。居酒屋さんではディスプレイの1つとして使われたりします。またあんどんとして利用したりもありますね。




IMG_20100212aq218drjfnfdksgfsteunhf8633w3w3.jpg



ニシン漁で栄えた小樽だけに、こういうガラス球は『らしさ』を演出します。



IMG_20100212aaqsadzcsfe53739305ktymjgjufkidu7rhgfv.jpg



そして、こうしてろうそくの灯りを灯すと、なんとも雪に合います。
写真撮りにとっては、たまらない光景です。

最後に、この催しからキャッチフレーズをパクらせてもらって・・・・



IMG_20100212dhjuer837354geygtusyt67u5r762r7e2fyjugbvh.jpg




関係者の皆様、あくまでも個人で楽しんでいるだけですので、何卒ご理解を!

しかしこのキャッチフレーズ、あまりにもハマりすぎで、考えた方には敬意を表せずにはいられません。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

雪夜心灯3 (北海道 小樽 小樽運河)
ほのぼのとした?写真をいくつか。

IMG_20100212t5t5yy6yaaazcsdsfsvdsde.jpg


手作り感、感じません?

IMG_20100212hhyajau7ya6t543a.jpg


不器用な感じが余計にほのぼのとしてしまう。

IMG_20100212hyterqqac541109.jpg

寒いのに、ついつい見入ってしまいました。

ろうそくの灯りとは、なんとも優しい効果を演出するものです。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

雪夜心灯2 (北海道 小樽 小樽運河)
小樽 雪あかりの路 この催しに初めて来たのは・・・・、ちょうど4年前の冬季五輪が開催され、荒川静香さんが金メダルを取った日の夜でした。

早朝、千歳へ向かう飛行機への搭乗を待つ羽田空港のテレビで、荒川さんの演技を見ていた。
僕のようにテレビにかじりついていた人がたくさんいた。
演技が終わると、物凄い歓声と拍手。
あれから4年、またここへ来るとは思いませんでした。

IMG_20100212g633qqw3qwasqxzcdfghddddd.jpg




極寒の北の大地で、派手ではないけれど何かホッとする催しだと思います。
運営もボランティアによるところが大きいとか。

IMG20100212jkdndhfyr6e53tewgddddffff.jpg

今週はこのネタでいきます。
春先に、ちょこっとズレているかもしれませんけど・・・。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

雪夜心灯 (北海道 小樽 小樽運河)

洞爺湖からは真狩村、ニセコ町、倶知安町、共和町、仁木町、余市町を抜け、約2時間かけてようやく小樽市内到着しました。
今回の北海道旅行の目的のひとつでもあった、【小樽雪あかりの路】にやってきました。


IMG_20100212kkllklko9iu76etye5eg3gbgdhfvfvv.jpg

札幌の雪祭りとほぼ同じ時期に開催される、小樽雪あかりの路。
すでに多くの人たちが、運河沿いにも集まって来ています。

札幌の雪祭りのように、大きな雪像や氷の彫刻等があるわけではなく、雪や氷とろうそくの灯りのコラボレーションを楽しむお祭りです。

小樽雪あかりの路 公式サイト  コチラ

IMG_20100212vvcbdgt11qds65s7d8jmkmfjf.jpg


ソフトフィルターを装着して撮影しました。

雪も降っているので、乱反射しています。

お祭りの規模はさすがに札幌の雪祭りにはかないませんが、風情ははるかにこちらの方があるように思います。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

峠からの風景 (北海道 洞爺湖町)

函館を出て約4時間。ようやく洞爺湖までやってきました。

IMG_20100212iijdfhfyrtr653g3ye78889hjf98ffff.jpg


雪の合間に見えた晴れ間。

真冬に洞爺湖を見たのは初めてでした。

IMG_20100212ttr56373je8djd7dfhfff.jpg

先を急ぐので、すぐに車へ・・・・・。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

Scenery of snowfield (北海道 豊浦町 静狩国道脇)
長万部から洞爺湖へぬける間に見た風景。

冬の北海道、このような風景は街をぬけると、普通にどこにでもあります。

IMG_20100212qqaasgdbfu34749rjrfmfjfffff.jpg

こういう光景を寂しいと思うか、風情があると思うか。

見る人によって変わりますね。僕は勿論、後者です。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

Road where it continues even where (北海道 長万部町 栗岡付近)
函館から北海道内を北上すると、JR長万部駅で鉄道は函館本線と室蘭本線に分かれます。

国道5号線と平行して北上する函館本線。

同じく国道37号線と平行して東へ向かう室蘭本線。


その函館本線に沿って少し北上した辺りの踏み切りで撮ってみました。

IMG_20100212ssdhdbdbdhdhyey6eyeeeeee2221111.jpg

僕は列車にはあまり興味はありません。でも線路は好きなんです。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ:冬の景色 - ジャンル:写真

On the snowfield (北海道 森町 大沼国定公園)
函館を出て、一路小樽へ・・・・・。

国道5号線をひた走る事約1時間。右手に見えるは、駒ケ岳。

そしてその麓に広がるのは、大沼国定公園。



IMG_20100212qqasfhjkmby67543223567890vfbbhju.jpg




大沼国定公園は、大沼・小沼・蓴菜(じゅんさい)沼等々の大小の沼からなる一体。

上の写真は、凍りついた小沼から見た駒ヶ岳の写真。



IMG_20100212ssddjgfnvhv yr6453g2uehddeerrrr




こちらは大沼越しの駒ケ岳。

この日は多少雲がかかっていました。

これらの沼が凍りつかない季節に、この風景を眺めてみたいものです。


IMG_20100212laksmzxjxcnbfhygr647hjs8u36egdy6fgbf.jpg





最後に足元で見つけた風景も。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

津軽 (北海道 函館市 湯の川)
本日よりFC2側にも掲載を始めます。
よろしくお願いいたします。

函館山の夜景から一夜明け、函館に来ると定宿化している、湯の川グランドホテルの目の前に広がる浜辺に出てみました。



IMG_20100212ssxxxxcsdscwretfe535432gteghe76834jk49r7ufnhfmvkhf.jpg



冬の津軽海峡。晴れていれば対岸の青森県が見えるのですが、この日は雲がたちこめ、視界も悪く対岸はうっすら見える程度でした。

すぐ先に湯気が上がっているのを発見します。

近づいてみると・・・・、さすがこの地が湯の川と呼ばれるだけの事があります。



IMG_20100212laksjmznxhdbreyr6353738349rjdjfueh.jpg



浜辺の片隅の、テトラポットの間から温泉が湧いていました。

ここ数日、まとまった雪が無かったのでしょう。

冬の津軽海峡にもかかわらず、白いものがありません。


IMG_20100212kkjdhdgabanxhjcgcbreyte6353262873894948hdhdy.jpg


この日はこの後、一路小樽へ向けて雪中移動します。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真



プロフィール

YAM★YAM

Author:YAM★YAM
インストバンドでドラムを叩き、写真にもハマった平凡なサラリーマン。思いつきであちらこちらを撮り歩いております。忙しいと、更新は滞りがちかな?。最近はゴルフで忙しかったり・・・・です。



使用機材

カメラ:Canon EOS 5D MarkII レンズ:EF24-70mm F2.8L USM     EF70-200mm F2.8L IS USM     EF17-40mm F4.0L USM     EF50mm F1.2L USM



最新記事



最新コメント



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
4553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
1575位
アクセスランキングを見る>>



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最新トラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



フリーエリア



RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。