★GRADATION★
 風景・ワンコ・食べ物等々の写真。 愛機EOS5D MarkII +Lレンズで撮り歩きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の荒川河川敷 (埼玉県 さいたま市 桜区 荒川総合運動公園付近)
過去ネタから。

冬の光景。荒川の河川敷にやってきました。


IMG20100125vvcfgdt6hewi887h7r.jpg


1月になってもススキってあるんですね。

夕暮れの広大な荒川の河川敷。人はほとんどいません。


IMG20100125rfaedwvsh8763t4.jpg


寂しげって言えば寂しげ。寒いし。

この寒空の下、ファインダーのぞいている物好きは・・・やっぱいないな。


IMG20100125gtdgeheu8763g3654.jpg



薄暮の時間までねばっちゃいました。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

2010 秋の様子・・・・・ 金精峠  (栃木県 日光市 湯元 ⇒ 群馬県 利根郡 片品村 東小川)
10月中旬の奥日光。


IMG_20091010ggdteyuwy6776172gb63.jpg




湯ノ湖周辺で椛を撮り歩きましたが、このあと金精道路を利用して、
栃木県から群馬県へと移動します。



金精峠とは・・・・・


金精峠(こんせいとうげ)は、栃木県日光市と群馬県利根郡片品村との境にある標高2024mの峠である。
多くはその付近を指すが、山道の峠を金精峠と呼ぶ。周りを白根山、男体山などの高山で囲まれる高所
のため、峠の標高は2000m超と高い。峠下には国道120号の金精トンネル(全長755m)が、標高1840mの高度
を貫いている。

とWikipediaにあります。

この峠下の道(国道 120号線)が、金精道路です。



金精トンネル近くから、奥日光を見下ろした光景


IMG_20091010kkmklokoi922gsd554.jpg


さすがに峠周辺は、10月中旬ともなると既に紅葉も終わり、冬の
様相。

ここまではそこそこお天気も良かったのですが、峠向こうの丸沼高原に
差し掛かると、かなり雲が広がっていました。


丸沼の畔にて、我が家の愛犬 charlie & maple

IMG_20091010ggbdhyqwwsa431554rf.jpg


丸沼では小雨さえ降っていました。
良い感じで木々が色づいていたのに、残念です。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

2010 秋の様子・・・・・ 続 モミジ  (栃木県 日光市 湯元)
日光 湯ノ湖周辺のもみじ。

IMG_20091010jhnfhyru8726w543.jpg


葉を透かしてみると、またいつもとは違った風情を感じる。

葉の重なった部分では、上の葉の影がなんとも良いアクセントに。


IMG_20091010hhndhbdhy6dt5r3.jpg


そしてコチラは葉のグラデーション。
黄色から赤に変わりつつありますね。

IMG20091010njmahuy6ta5rere1.jpg


そろそろ平野部でも、もみじが色づき始めました。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

2010 秋の様子・・・・・モミジ  (栃木県 日光市 湯元)
10月中旬の奥日光 湯ノ湖周辺で見つけたモミジ。


IMG_20091010bbgbgbgbgft11112334.jpg


紅葉の季節、ヨーロッパには黄色い葉はあっても、紅い葉はないとか。

だからヨーロッパ人には、紅い葉は新鮮に映るという。


IMG_20091010vvcbgdnhwiw8987761213.jpg


銀杏などの黄色い葉ももちろん趣があるけれど、やはり日本人には
この紅い葉が無ければ、紅葉はかなり物足りないだろう・・・・。

主役は、あなたです!モミジさん!



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

2010 秋の様子・・・・・日光戦場ヶ原  (栃木県 日光市 中宮祠)
日光で一番お気に入りの場所へやってきました。

IMG_20091010kkjfkjfijut8372.jpg

戦場ヶ原。

10月の光景です。

IMG_20091010ccvxbhndy765143fd53.jpg


Wikipediaによるとこの戦場ヶ原の由来は・・・・

「戦場ヶ原神戦譚」には、地名の由来となった伝説が記されている。すなわちこの湿原は、当時下野国(現在の栃木県)の二荒神(二荒山(男体山))と上野国(ほぼ現在の群馬県)の赤城神(赤城山)がそれぞれ大蛇(男体山)と大ムカデ(赤城山)に化けて戦った戦場であるというもの。なお争いの原因は中禅寺湖を巡る領地争いで、この伝説で勝ったのは二荒神の孫で弓の名手であった小野猿丸を味方につけた二荒神(男体山)であったとされる。

だそうです。


IMG_200910101llkaokai9989ia87ua.jpg

ここはそういう想像を駆り立てる場所であるということ。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

2010 秋の様子・・・・・あれこれ2 (栃木県 日光市 中宮祠)
秋の光景。日光の秋。

過去ネタからいきます。

中禅寺湖畔。


IMG_20091010bbcvxgtdge55423726.jpg


本来この時期ならば、すっかり葉が落ち、観光客もまばらなはず。
写真は10月の中旬のもの。


IMG_20091010vvcbdghiiwo9865154.jpg

こちらは竜頭の滝越しの中禅寺湖。

橋の上から撮っていると、三脚かついだカメラマンが順番待ち状態。


IMG_20091010hhndjmdkiu87hyw562.jpg

こちらも竜頭の滝の途中で見つけた光景。

黄色から赤に変わる途中??


この週末気がついたのですが、この近所でもモミジの色が変わり始めました。

今週末あたりが見ごろかも。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

奥日光 光徳牧場 (栃木県 日光市 中宮祠)
10月上旬のある晴れた日。

奥日光はこの時期になると、少しずつ色づいてきます。


奥日光に牧場があること、あまり知られていません。


戦場ヶ原のあたりから、奥まった道を進むこと約2km。
そこには光徳牧場があります。


IMG_20091010ghdy66778283gd5.jpg



決して広大な牧場と言う感じではなく。こじんまりとした感じです。




IMG20091010mkijuj87yhagh121313w.jpg


牛や馬を見つけて、ようやくそこが牧場であること認識します。


あと1ヶ月半もすれば、例年であれば白いモノが降り始めます。

働く方の苦労を、ついつい想像してしまいます。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

黄昏時の中禅寺湖 (栃木県 日光市 中宮祠)
太陽が大分西に傾いた頃の中禅寺湖畔。

IMG_0920o0oiu8u7ytgvazzz.jpg

日に日に陽が短くなるこの時期。
夕方4時を過ぎると、人影が本当に少なくなりました。

IMG_20090920jiji9889ijo75r2b2ty.jpg

この時間帯、どんどん表情の変わる空の表情と同時に、
湖面の様子も変わっていきます。

黄昏の時間。

水辺では上下から変化を感じることができますね。


最後にオマケで。

IMG_20090920kloi9876531seadq432.jpg

Gジャンを着せるくらい、気温が低いんです。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

竜頭の滝 (栃木県 日光市 中宮祠)
湯ノ湖の先には、湯滝・戦場ヶ原と続き、竜頭の滝へとつながります。

が湯滝・戦場ヶ原を飛び越え、竜頭の滝の写真。

IMG_20090920atar43123456yagfvsgdydhdy.jpg

ちょこっとロングシャッターで。

IMG_20090920eeeredbd6611123g3t535343.jpg

もう少し紅葉していると良かったのですがね。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

奥日光 湯ノ湖 (栃木県 日光市 湯元)
群馬県側から、丸沼を越えて金精道路をひた走り、金精トンネルをぬけると、
絶景が待っています。


IMG_20090920aokokojihuyhynbz441324562.jpg

左に男体山。中央下に湯ノ湖。そしてその奥には戦場ヶ原。

日ごろの行いが良いからか?この日は快晴。

邪魔するものは何もありません。

IMG_20090920jjduhdyd6dtbgbxbnxchdyydehbe333ws.jpg

そして湯ノ湖へ下りてきました。

ここではマス釣りが盛んです。釣り人も結構います。

IMG_20090920hy766544rsfsretegdydyd67d67ddw.jpg

僕らはワンコを連れて周辺散策。

何もないのですが、何もないのが良かったりします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

初秋の丸沼高原周辺 (群馬県 利根郡 片品村)
丸沼の周辺を散策してみますと、ところどころ色付いています。

IMG_20090920zccvxfscsfzxczdes3wq3dwsqw.jpg

紅葉するには、朝晩の温度が7度以下になる必要があるとか。

撮影した時のあたりの気温は、15度ほど。
おそらく朝晩の気温は余裕で7度以下でしょうね。

IMG_20090920ggdbsvcfxxzxaxawq213456dfg.jpg

木立の中に入り撮影していると、なんとなく影の長さが気になります。
やはり真夏に比べて、太陽が傾いてきている証拠でしょう。

IMG_20090920oakjahgsdxvbngfsdtre44522.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

初秋の丸沼高原 (群馬県 利根郡 片品村)
埼玉西武ライオンズファンのワタクシ。

ペナントレースも終盤に差し掛かり、ライオンズの動向が気にかかり過ぎて、
写真どころではなくなっております。

今年はセパ共に最後までもつれておりましたが、ようやく我がライオンズにも
マジックが点灯・・・・な今日この頃。

ネタが無いので過去ネタから。

IMG_20090920hjakmzyuy651324frfvs.jpg

昨年の9月の中旬に訪れた、丸沼。

日光国立公園内にある、自然湖。
日光からですと、金精峠の向こう側になる、所謂丸沼高原にあります。

湖面の標高は、1428メートル。深さは最も深いところで19メートルとか。

IMG_20090920kklkoiuyq2134rvzcxgfdsgdd.jpg

関東の北部で、かつ標高は1400メートル以上ですから、11月になれば雪も
積もりだし、人の立ち入りは適わなくなるでしょう。

9月になると、季節の進行は下界よりも早くなります。

IMG_20090920ghdnsjuy7162443adsfvczcxsfwye790.jpg

下界にはまだ残暑が残っていても、ここでは確実に秋を感じることができます。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真



プロフィール

YAM★YAM

Author:YAM★YAM
インストバンドでドラムを叩き、写真にもハマった平凡なサラリーマン。思いつきであちらこちらを撮り歩いております。忙しいと、更新は滞りがちかな?。最近はゴルフで忙しかったり・・・・です。



使用機材

カメラ:Canon EOS 5D MarkII レンズ:EF24-70mm F2.8L USM     EF70-200mm F2.8L IS USM     EF17-40mm F4.0L USM     EF50mm F1.2L USM



最新記事



最新コメント



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
4553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
1575位
アクセスランキングを見る>>



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最新トラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR



フリーエリア



RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。